カエンジュ(火焔樹) シンガポールの樹木29
学名:Brachychiton acerifolium
英名: Flame tree, Illawarra flame tree。
通称名:  
原産地:オーストラリア    開花期:未確認  

鳥の巣のような花。これは花なのか鳥の巣なのか?初めて目にした時は一体何なの?と驚きが先でした。幹の色は少しグリーンがかり、特徴のある木肌をしています。片側2車線の中央分離帯に植えられていて20mぐらいの距離に10数本同じ木がありますが、花を付けるのはこの木だけです。色と言い形と言い、強烈な印象を受けたシンガポールの熱帯植物の一つです。

再更新日:2006年7月1日
HOME
シンガポールの樹木2リストへ  樹木1リストへ シンガポールの樹木28へ  シンガポールの樹30へ 




Click Here!

10july2004
撮影日:2004年7月10日から17日にかけて。
撮影場所: Commonwealth Avenue West とToh Guan Roadの交差点近く
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー