シマツユクサ     シンガポールの花31  
学名:Commelina diffusa or Commelina nudiflora
ツユクサ科  Commelinaceae
英通称名:Common Spiderwort
Malay name : Rumput Aur   原産国:        開花期:通年     

Nanyang Technological Univercity (NTU) 南洋理工大学のキャンパスには野草がたくさん見られました。最近は学科増設で野草が豊富に見られた藪が建物に変わってしまいました。まだほったらかしの藪があった頃にツユクサを見つけました。花の形は日本で馴染んだツユクサに似ていますが、熱帯国だからでしょうか、日本の野草のツユクサの四分の一くらいのとても小さな花でした。あまり小さくてカメラ焦点が合わず時間がかかり、熱帯の太陽の下でああだこうだとカメラをさわっているうちにあまりの暑さにフラついてきました。危ない危ない。写真をUpしてよく見てみると肉眼では同じ種類に見えたツユクサですが種類が違うようです。
ツユクサが詳しく紹介されたホームページです。
雪に覆われた尾瀬(ユクサの頁)
ツユクサの庭

撮影日:04年12月14日  撮影場所:Nanyang Ave.  更新日:05年6月11日
HOME   シンガポールの花Top頁へ シンガポールの花30へ シンガポールの花32


Click Here!

       
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー