アシスタシア・コロマンデリアナ          シンガポールの花20
学名:Asystasia coromandeliana キツネノゴマ科  Acanthaceae 
英通称名:Asystasia  原産国: インド      開花期:通年      
インドから入って来たそうですが、今ではシンガポール、マレーシアの道端や雑草地でよく見られます。背丈は50cmほどですが、支えなどがあると伝い登り、2mまで成長した記録があるようです。まだ覚めきらないボーっとした頭の出勤時に、雑草の中の朝露を宿した可憐な白い輝きはモーニングコーヒーの役目をしてくれます。Asystasia coromandelianaと似た花でAsystasia intrusaがあります。


撮影日:04年6月2日  撮影場所:Off Clementi Ave.5  更新日:05年6月9日
HOME   シンガポールの花Top頁へ シンガポールの花19へ シンガポールの花21

Click Here!
       
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー